グラン・ブーケ

Amuse yourself

 

 以前、5年間アメリカで子育てをしていました。子ども達が通っていた現地小学校に常駐するスクールサイコロジスト(学校心理士)に会う機会があったので、聞いてみました。

私「休み時間に一人で絵をかいてばかりいます」

学校心理士「自分自身を楽しませることができているんですね。いつかお友達とも楽しみを共有できるように広がっていくでしょう」

”Amuse himself” (彼自身を楽しませる)という表現の素敵さに「はっ」としました。大人だったら、自分の趣味をもったり好きな事に没頭することは理解できるけれど、我が子となるとついつい「友達と遊んで欲しい」と親のエゴを押し付けてしまいます。

あれから5-6年がたちました。先日学校の参観に行った際に、仲良しの◎◎くんのお母さんが教えてくれました。昼休みに◎◎くんと美術室で彫刻をデッサンしているのだそう。昔のスクールサイコロジストの先生の言ったことを思いだしたのでした。

自分をAmuseする、私の心の中の大事な場所にいつもしまってある大切な言葉です。

グランブーケ 渡辺香織

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。